アップル、今度は4.8インチディスプレイ搭載”iPhone Math”が発売との噂!

      2016/09/27

つい先日、廉価版iPhoneの話題が上がりましたが今度は4.8インチディスプレイ搭載の"iPhone Math"が6月に発売するかも?というニュースが飛び込んできましたね。ある意味、iPhone5Sが小さく見えて来ちゃいました・・・(;´∀`)

 

iphone-math

ガジェット速報によると、アップルが2013年に3種類のiPhoneを発売するという情報をChina Timesがサプライチェーンから得た情報として伝えたようです。

もちろん、そのうちの1つがiPhone5Sになるでしょう。2つめが4.8インチディスプレイ搭載の"iPhone Math"となりますわね。んじゃ、「3つめは何なの?廉価版iPhone?」と思う方も多いと思うのですが、何とまたベツモノのようなのです・・・。

これはホリデーシーズン後に登場すると噂されてるのですが、何と12メガピクセルのカメラを搭載したモデルという話のようです。もう何が何だか分かりません!廉価版iPhoneは何処に行ったの?確かにアップル幹部は廉価版iPhoneの発売をしているのだが、これも発売は濃厚らしいし。

それにしてもアップルって、本当に何をしてくるのか分かりませんね。まあそこがアップルの魅力でもあるのですがね。どの噂も2013年中には明らかになるのですから、楽しみに待っていましょう!そして、世界中を感動させるようなサプライズを期待しております。(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 - Apple/Jailbreak