【Arms】こだわりの日本製iPhone5用アルミバンパー”Arms 3S iPhone5 Aluminum BumperCase Type-G”

      2014/11/24

寝る時が寒くて仕方がなく、ユニクロのマイクロフリースを買いに行きたくて仕方がないacr0.@あくろです。今日はこだわりのバンパー紹介です。

 

Arms 3S アルミニウムバンパーケース タイプG_1

アルミ素材からボルトの1本1本、そして付属されている背面用保護フィルムまで日本製という『Arms 3S iPhone5 Aluminum BumperCase Type-G』です。名前長い・・・(;´∀`)

 

Arms 3S アルミニウムバンパーケース タイプG_2

マット加工後にアルマイト処理を施しているバンパーなので、質感的にマットな仕上がりになっています。

飽きのこないシンプルなデザインの中にはアルミを極限まで削り、電波干渉の問題もクリアとなっています。(Arms 3S独自の調査)

このバンパーは表と裏でiPhone5本体を挟んでネジで止めるタイプのバンパーなので、ネジを締めると保護フィルムが浮く可能性があります。

Type-Gは液晶側に関しては一般的な保護フィルムで問題ないですが、心配な方はバンパーをまず取り付けてみてから保護フィルムを合わせて確認される方がいいですね。

背面に関しては一般的な保護フィルムだとバンパーとの干渉する可能性が高く、フィルムが浮く可能性があります。

その為にバンパーに合わせた保護フィルムが付属されています。

 

Arms 3S アルミニウムバンパーケース タイプG_3Arms 3S iPhone5 Aluminum BumperCase Type-G_5

電源ボタン部分はお好みでカーボン板を取り付けが可能。糊痕が残りにくい両面テープでの接着となります。個人的には付けなくても良さそうな感じがしますね。

 

Arms 3S iPhone5 Aluminum BumperCase Type-G_4

底部は剛性をしっかりと保てる限界まで開口しています。イヤフォンはΦ7.0mmまで対応。そしてストラップ穴は両サイドに設けてあるので好みの方に付けることができます。

ですがここで注意!ストラップ穴がとても細いので、ストラップを付けてからバンパーを挟む方がスムーズに装着できます!

カラーはブラック、シルバー、ブラック×シルバー、シルバー×ブラックの4タイプです。「最後の2色はどういう意味?」と思うかもしれませんが、

これは表面側のパーツと背面側のパートをそれぞれブラックとシルバーに分けてくれるようですね。

こういう所も日本人ぽさを感じますね。ちなみに楽天での販売は今のところないそうです。

基本仕様

  • 素材:アルミ合金6061(ケース)・ステンレス(ボルト)
  • ・サイズ:約、縦128mm、横幅64.5mm(最薄部61.5mm)、厚み10mm、重量16g
  • ・同梱品:バンパーケース・L型レンチ・ボルト6本(予備2本)・背面アルミ部分用保護フィルム
  • ・日本製

 

 - iPhone/iPadケース