ユーザーにぴったりの記事を自動配信してくれる”Gunosy for iPhone”の使い方。【App】

      2014/11/26

以前の記事でGunosy PC版とiPhone版の登録方法を書きましたが、今回の記事では”Gunosy for iPhone”の使用方法を書いていきたいと思います。

 

Gunosy for iPhone使い方

「この記事を初めて見た!」という方も絶対いるでしょうから前回までの記事をまとめておきましょうね。

 

Gunosyをおさらいしよう!

「Gunosyとはなんぞや?」
>>Gunosyが面白い!!自分の興味に合った記事をお届けしてくれるんだぜぇ。

「Gunosyの登録方法は?」
>>情報収集に超便利!”Gunosy for iPhone”の登録方法。【App】

 

この2つの記事をご覧になって、Gunosyが超便利な情報収集ツールだという事が分かっていただけると思います!それでは”Gunosy for iPhone”の使い方に進んでいきましょう~!

 

Gunosyの使い方

Gunosy基本画面

Gunosyの登録・ログインが完了し、1回目の記事が配信されるとこの画面がGunosyの基本画面(記事一覧)となります。タップ出来る場所は全部で4ヶ所!それぞれ説明をしていきます。

 

日付タップ Gunosy左右にスワイプ

日付をタップするする事で日にちごとの一覧記事がポップアップされ、過去の記事の一覧表示が出来ます。

 

Gunosy設定

どのアプリでも似ているけど、滑車のマークが設定で、アプリやプロフィールなどの細かな設定が出来ます。

 

gunosy21

通常はこの一覧表示が基本画面。

 

Gunosuお気に入り

お気に入りの記事や後で読みたい時など、記事をクリップする事が出来ます。

 

Gunosy設定画面

Gunosy設定画面

アプリ設定
配信された記事の通知のオンオフ。通知時間をAM5:00~PM10:00の間で30分刻みで設定できます!

プロフィール設定
ユーザー名の変更、プロフィール公開設定のオンオフ。

アカウント設定
Facebook、Twitter、はてなのアカウント認証を追加する事が出来る。多くのアカウント認証する事で、よりユーザーに合った記事を届けてくれる。

メール配信設定 
通知ではなくメールで記事を配信してもらう事が出来る。配信先のメールアドレス、配信のオンオフ、配信時間、配信件数を設定。配信時間はAM5:00~PM10:00の間で30分刻み、配信件数は5~25件から選択する。

 

記事表示

Gunosy記事表示 Gunosy全文表示

赤枠のタイトル部分、続きをよむをタップすると全文が表示される。

 

Gunosy上下のスワイプ

画面を上下のスワイプ、または▼▲をタップしてあげると前後の記事へ移動します。

 

お気に入り記事

Gunosyお気に入り追加

特定の記事を表示している時に左下の帯のマークをタップすると記事をクリップする。お気に入りの記事や後で記事を読みたい時に有効ですよ!クリップした記事の帯マークは赤色になる。

 

Gunosyお気に入り記事のマーク

一覧表示にもクリップした記事にはマークが付くんです。

 

Gunosyクリップ記事

帯マークをタップすると、日付けごとにクリップされた記事が一覧表示され、いつでも読めちゃいます!

 

シェア・メール送信など

Gunosyシェアする Gunosyポップアップ

この記事をお友達に教えたい!と言った場合はFacebookやTwitterにシェアする事が出来ちゃうんです。教えたい記事を表示して右下の矢印のマークをタップしましょう!

シェア
FacebookとTwitterにシェアする事が出来ます。

メールで送信
ご希望のメールアドレスに記事のURLを送信する事が出来ます。

Safariで開く
記事をSafariで開いて閲覧出来ます。

リンクをコピー
記事のURLをコピー出来ます。

 

以上が”Gunosy for iPhone”の使い方でした。自分の気に入った記事が毎日自動的に配信されるとっても便利なアプリなので、是非使ってみて下さいね!

 

 - Apple/Jailbreak