iPhone メタルケース・バンパーの選び方の最重要ポイント!

      2014/11/24

acr0.がメタルバンパーが好きなために、当サイトでもメタルバンパーの話題が中心となっておりますが、このメタル系のケース・バンパーを購入する際に覚えておかなければならない事があります。

 

iphone5-metal-case

このポイントを分かっていればどんなメタル系のケース・バンパーを購入すればよいか分かるようになりますので、是非参考にして下さいね(・ω<)

 

メタルケース選びのポイントとは?

case-design -guidelines

アップルは「Case Design Guidelines for Apple Device」というケースデザインについてのガイドラインをデベロッパー向けに公開しています。「iPhone 5のケースを作るならこういう所に気をつけなさいよー!」といった内容ですね。

図を見て貰らうと分かると思うのですが、iPhone 5背面の”赤枠”の部分に

See engineering drawings for “keep out” and “do not obstruct” areas

と書かれ、赤枠部分は覆わないようにしてくれとのこと。また磁性素材についても下記のような説明がされています。

 

iphone-case-design-guidelines

赤枠部分には3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサーなどの電子部品が設置されてるので、磁石や磁性素材で覆うとセンサーに影響を及ぼす場合がある。

また金属素材で覆った場合は、アップルのデバイスに影響があるかどうかをちゃんと確認し下さいね。といった事が書いてあります。これにはカーボン素材も含まれるので注意!

それでも赤枠部分を覆ったメタルケースは多々あります。ケースブランドとしての信用度を考えるならば「メタルケースを使用するにあたり、センサー及び電波干渉の問題が起こる可能性がある。」「電波干渉のテストデータをしっかり出している。」という事を、きっちり表記しているメーカーは信用は出来ると思います。

何も表記せず、ただメタルケースとして販売しているようなものは信用出来ないので購入するべきではないでしょうね。以上がメタルケース・バンパーを購入する際に覚えておくべき事でした。最後にお手本になるケースの参考例を挙げておきますね。

 

メタルケース・バンパーの良い例

 

 - iPhone/iPadケース